ミャンマー国境 豪雨が原因の交通事故 ミャンマー人9人が死亡

ミャンマー国境に近い中部カムペンペット県クローンクルン郡で10月21日朝、バンが道路から外れて樹木に激突して炎上する事故が起きた。バンに乗っていたミャンマー人のうち9人が死亡。運転手のタイ人を含む6人が重軽傷を負った。

警察によれば、バンはミャンマーと国境を接する西部ターク県に向かっていたが、強い雨が降っていたことから運転手が運転を誤った可能性が高いとのことだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る