カテゴリー:タイ国内

  • 中央選管が選挙区の区割り準備をスタート

    総選挙実施に必要な法整備が完了したことから中央選挙管理委員会が選挙区の区割りを行う準備を進めている。 チャルンウィット中央選挙管理委員会事務局長は9月16日、選挙区の区割りがどのように行われるかを説明。それによると…
  • バンコク都内の競馬場 廃止か移転かの瀬戸際に

    バンコク都ドゥシット区にある競馬場、ロイヤル・ターフ・クラブ(RTC)オブ・タイランドが存続か廃止かの瀬戸際に立たされている。 同競馬場は9月16日、契約終了に伴い業務を停止。ウィチャヤRTC事務局長は同日、経営陣…
  • ネットなどを通じた政党の情報発信規制に批判集まる

    選挙運動においてツイッターやフェイスブックなどのソーシャルメディアを通じて政党が情報を発信することを関係当局が禁止しようとしているが、バンコク大学リサーチセンターは9月15日、政党によるソーシャルメディア利用を禁止するこ…
  • 軍将官163人が定年退官 現陸軍司令官も含む

    陸軍では今年度末の9月30日をもって163人の少将、中将、大将が定年退官となる。この中には、チャルムチャイ陸軍司令官とサシン陸軍副司令官も含まれる。また、これら将官に別れを告げるイベントが27日に中部ナコンナヨック県のチ…
  • 政府首脳らが明言 「総選挙は2月24日」

    民政復帰のための総選挙について、「実施時期が来年5月にずれ込む可能性がある」との声も出ているが、現政権ナンバー2であるプラウィット副首相兼国防相は9月13日、「来年2月24日に総選挙の投票を行うという方針に変わりはない」…
  • 鳩に餌をやる高齢女性に周辺住民が苦情 区が禁止命令

    バンコク都ラクシ区で70歳の女性が以前から鳩に餌をやっていたことから集まってくる鳩が増え糞害が起きていたため、区がこのほど、女性に鳩に餌をやらないとの誓約書に署名させることになった。 周辺住民からは以前から区に苦情…
  • チュアン元民主党党首が改めて党首就任説を否定

    タイで最も長い歴史を誇る政党である民主党では、以前からチュアン元党首(79)の党首再任を望む声が出ているが、チュアン氏はこのほど、改めて党首を務める考えのないことを明らかにした。 チュアン氏の再登板を望む意見は、5…
  • 国王陛下が選挙関連法をご承認 総選挙来年2月実施に実現味

    総選挙を来年2月に実施するのに必要な10の基本法のうちの2つ、すなわち下院議員選挙と上院議員選任に関する法案が国王陛下により承認されたことが9月12日の官報で発表された。 下院議員選挙に関する基本法は90日後の12…
  • スクムビットのマンションから日本人女性が転落死

    バンコク都内スクンビット・ソイ39にあるコンドミニアムで9月12日早朝、日本人女性(35)が地面に転落し死亡しているのが見つかった。2児の母であるこの女性は同じコンドミニアムに住む知人女性に夫の帰りが遅く孤独だなどと漏ら…
  • ネット上の政治活動をサイバー法で規制 法の権威が異議

    立法議会(NLA)のポンペット議長がネット上の選挙運動をサイバー治安法で規制できるようにすべきとの意見を示したことに対し、法律の権威として知られる憲法起草委員会(CDC)のミーチャイ委員長はこのほど、同議長の案に反対する…

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る