タイ投資委員会布告 IHQ 、ITCの投資奨励を中止

タイ投資委員会(BOI)は12月11日の布告で、国際地域統括本部(IHQ)および国際貿易センター(ITC)の投資奨励中止を発表した。同日より有効となる。

BOIでは業種に基づく恩典をA1~A4、B1~B2の6グループに分類しており、IHQおよびITCはこれまで「高度技術を使用しないがバリューチェーンにとって重要な裾野産業」と規定されたB1に属していた。B1グループの企業は原則として法人所得税は免除されないが、機械輸入税の免除、輸出向け原材料の輸入税免除などの恩典が付与されている。

また、BOIは同日、国際ビジネスセンター(IBC)に対しB1(R&D及びトレーニングのための機械のみ)の投資を奨励し恩典を与えることも発表した。

関連記事

ページ上部へ戻る