GIS社、新商品NOSTRA LOGISTICS、スマート・ロジスティクス市場において20%成長を達成

2019-10-28

デジタルエコノミーの繁栄を受け、タイの物流市場は年間成長率15~20%、2,000憶バーツに達する見通しである。
地理情報システムの大手プロバイダーGIS社は新商品NOSTRA LOGISTICS分析プラットフォーム(Analytics Platform)やテレマティクス(Telematic Solution)を活用し、IoTロジスティクス分野へ積極的に働きかけ、堅調な市場に対応している。
GIS社の画期的な新商品NOSTRA LOGISTICSは、GPS機能を備え、運行管理における安全性(SAFETY)、燃費の向上(SAVINGS)、高いレベルの顧客満足度(SATISFACTION)といった3つのキーワードをベースに単なる輸送ビジネスをスマート・ロジスティクスへと導くものとされている。
第4四半期の物流業界の業績は堅調で、引き続き上昇するものと見込まれている。テレマティクスをGPS機能につなぐことで携帯ビデオカメラ、ドライブレコーダーのMDVR、広角ドライバーモニタリングシステム(DMS)が運送ドライバーの行動を察知し、事故などのリスクを回避する。同社は今年度の第3四半期の輝かしい業績に加えて、第4四半期には前年度の50%増益の目標をクリアすると確信している。

GIS社の商用製品責任者であるVarinthorn Srisukdee氏は物流業界の好景気について、タイ国経済の成長、政府のデジタル産業への支出の増加と輸出の拡大などの3つの要素が後押ししたと述べる。
同社はこの好機を逃さず、テレマティクス付きNOSTRA LOGISTICSプラットフォームとGPSを併用することで、スピードと時間通りの製品の配達が必要不可欠な物流業界において、激しい競争と急速な変化に応える運営管理できるシステムの構築に役立てたいとしている。

詳細情報については以下にお問合せください。
CDG Group
Thitiporn Wongpakawat (Ploy)
Tel. 098 962 4699
Email: thitiporn.w@cdg.co.th

ページ上部へ戻る