WHAグループ、新型コロナ危機から住民とコミュニティーを守る活動を展開

2020-4-16

新型コロナウイルスの感染が広まる中、WHAグループは工業団地周辺に居住する住民とコミュニティーの安全と健康を守る活動を行っている。
WHAイースタン・シーボード工業団地4(ESIE4)担当チームはラヨーン県メーナムクー地区を訪れ、僧侶と地域住民たちに手の消毒液を配布し、不足しているマスクを生産するために必要な資金援助を行なった。
この他、移動式サーモグラフィ測定器を設置できるよう地方自治体へ寄付を行った。これにより、検温と健康管理とが可能となった。

ページ上部へ戻る