法人税・VAT還付申請でお困りではありませんか? 【PR】


バンコク日本人商工会議所(JCC)は年2 回、会員企業を対象に景況や財務状況、関心事項などを調査しています。1971 年から50 年間続くこの調査は在タイ日系企業の景気動向を継続的・包括的に把握できる唯一のものであることから、タイ経済界からも注目されています。

さて、この調査の「定番質問」に「タイ政府への要望事項」というものがありますが、ここで毎回上位に入るのが「法人税など税制の運用の改善」です。法人税源泉税およびVAT(付加価値税)還付遅延が1 年以上に及ぶケースもあり、在タイの日系公的機関がタイ政府と話し合いを続けています。しかし今も東京都中小企業振興公社タイ事務所への相談事項としては税務・会計関連が全体の約3割を占め、人事・労務問題に次ぐ第2位となるなど、税務でお悩みになる企業は少なくないようです。

税還付申請は通常の会計業務より難易度が上がりますので、社内ですべてを行う場合、会計部に過度の負担をかけることにもなりかねません。バンコク週報グループ傘下の「SHU会計事務所」は税還付申請代行の経験が豊富であり、貴社会計部スタッフを面倒な税務手続きから解放するお手伝いが可能です。ご関心のある方は下記よりご連絡くださいますようお願いいたします。

SHU会計事務所(バンコク週報グループ)
Eメール info@bangkokshuho.com
電話 02-632-9179 担当:臼井(うすい)

 

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る