政府首脳らが明言 「総選挙は2月24日」

民政復帰のための総選挙について、「実施時期が来年5月にずれ込む可能性がある」との声も出ているが、現政権ナンバー2であるプラウィット副首相兼国防相は9月13日、「来年2月24日に総選挙の投票を行うという方針に変わりはない」と明言した。

また、ウィサヌ副首相も同日、「総選挙については2月24日に投票するという話しか聞いていない」と述べ、政府が総選挙遅延を想定していないことを示唆した。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る