ブライダルスタジオの経営者2人が詐欺の疑いで逮捕

有名なブライダルスタジオの経営者2人が詐欺の疑いで逮捕された。警察によれば、結婚式に必要な衣装を約束通りに届けなかったり、写真撮影を約束通りに行わなかったりしたとの苦情が結婚予定のカップル150組以上から出ており、被害総額は700万バーツを超えるという。

容疑者の1人は、「貸衣装業者とのトラブルもあり、スタッフや衣装が不足しているにもかかわらず予約を受け続けていた」と自供している。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る