北部・東北部 暴風雨に見舞われ民家1600棟に被害 政府から支援金

防災局の発表によれば、5月7~18日にかけて北部・東北部の18県47郡が暴風雨に見舞われ、民家1607棟に被害が及んだ。被災した家の修理のため建材が提供されるほか、財務省の規則により被災した人々には支援金も提供される予定だ。

関連記事

ページ上部へ戻る