韓国から不法就労タイ人12万人が帰国か

韓国当局はこのほど、外国人の不法就労問題を解決する手段のひとつとして10月1日から来年3月31日までに韓国から出国する不法就労外国人については罪に問わず、その後の韓国入国も禁止しないと発表した。この恩赦措置の発表は韓国語、英語、タイ語、ロシア語、中国語、ベトナム語で行われた。

 

韓国で不法に働いている外国人は約30万人とされ、うち約12万人がタイ人とのことだ。来年4月1日からは、不法就労の外国人は逮捕、強制送還され、その後の韓国入国が禁止される。タイの労働省は10月3日、外務省など関係当局と恩赦措置の期間中の韓国出国をタイ人の不法就労者に促す方策について協議する予定という。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る