AIとビッグデータのテックイベント「AI and Bigdata Challenge for Data Engineers」、バンコクで7月6日初開催

東京とマレーシア・クアラルンプールに拠点を置くUNLOCK DESIGN(代表取締役・山口聖三 https://www.ud-intl.com)が7月6日、バンコク都内の泰日工業大学でタイでは初となるAIとビッグデータのテックイベント「AI and Bigdata Challenge for Data Engineers(ABCDE)」を開催する。これまでに300人弱のITエンジニアが登録。アユタヤ銀行、日本情報技術取引所のほか、大学4校、ローカル企業10社以上が協賛する。

UNLOCK DESIGNはこれまで、マレーシアを中心に東南アジア各国で現地のITエンジニア向けにテックイベントを開催。バンコクで今回行うイベントでは、タイの学生や若手ITエンジニアに成長機会を提供するため、最先端のAI技術やデータ解析に関する基調講演・パネルディスカッションのほか、ハッカソン(ビックデータを活用したソリューション開発・プレゼン大会)を予定している。また、ITエンジニアにリーチするため複数の日系企業がブースを出展する。

「AI」や「ビッグデータ」に関心のある人、優秀なIT人材にリーチしたい企業の参加を歓迎するとのこと。なお、イベントは参加費無料、事前登録不要。主な使用言語はタイ語と英語。

■開催概要
日時:2019年7月6日(土) 09:00-16:30
会場:泰日工業大学
参加者:学生、エンジニア、日本語スピーカーなど
参加者数:100人(想定)
登録料:無料
協賛:アユタヤ銀行、泰日工業大学、サイアム大学、 情報システム大学理事協議会、日本情報技術取引所、RISE
URL:https://www.ud-intl.com/abcde-bk

■問い合わせ先
UNLOCK DESIGN INTERNATIONAL SDN BHD
担当者:佐藤 克哉
EMAIL:info@ud-intl.com

(写真)
2019年4月にクアラルンプールで開催したテックイベント

関連記事

ページ上部へ戻る