外国で足止めのタイ人7000人が5月中に帰国 全員を隔離

新型コロナウイルス感染症対策センターによれば、5月7日から31日までの期間に外国で足止めされている約7000人のタイ人が帰国する予定だ。

同センターのタウィシン広報担当は、「4月4日から5月6日までにタイ人4637人が27カ国から帰国している。帰国者は全員、政府指定施設で14日間隔離されることになる」と説明している。

関連記事

ページ上部へ戻る