タイ保健当局 新型コロナ新規感染者数の発表方法を変更へ

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の広報担当、スマニー医師によれば、保健省疾病管理局は今後、抗原検査キット(ATK)を用いた検査による陽性者を感染者としてカウントせず、入院が必要な患者に限定して感染者として発表することになった。

これは、これまで新規感染者として発表されてきた人々の大半が無症状か軽症で、入院せずに自宅療養だけで済んでいるためという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る