バンコク都庁 客で過密状態の商店は即刻閉店命令と警告

バンコク都庁はこのほど、店内で客が密集状態となっている商店については躊躇なく閉店を命じると警告した。

バンコクでは5月3日に酒類販売が解禁された後、商店に酒を買い求める客が殺到する光景がテレビなどで報じられたが、都庁担当者によれば、新型コロナの感染拡大を招くことがないよう入店する客の数を制限したり、客同士が近接するのを避ける措置を講じたりすることが必要とのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る