タイ国立病院 新型コロナ感染者に抗マラリア薬投与の治験実施へ

タイ国立シリラート病院はマラリア治療薬として約70年にわたって使われてきたクロロキンを新型コロナ感染者に投与する臨床試験を実施する予定だ。

クロロキンについては先にトランプ米大統領が新型コロナの治療薬として使うことに言及し、賛否両論が起きている。シリラート病院では1カ月ほどかけ400人の志願者を対象に治験を行う予定。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る