中国が「マスク外交」 コンケン県にマスク10万枚寄贈

東北部コンケン県はこのほど、同県にある中国総領事館からマスク10万枚の寄贈を受けた。ソムサク同県知事によれば、マスクは県内の政府機関や必要としている人々に配布される予定という。

諸外国における中国のマスク寄贈は一部で「マスク外交」とも呼ばれ、「中国は自らもたらしたコロナ禍を利用して自国を善意の国に見せかけようとしている」といった批判も出ている。

関連記事

ページ上部へ戻る