新たな現金給付に400億バーツ投入 対象は子ども・高齢者・身障者

タイ政府は5月26日の閣議で、新型コロナ禍により深刻な打撃を受けた1314万人を対象とした新たな現金給付プログラムに3942億バーツを投入することを決めた。給付対象は、6歳までの子ども、966万人の高齢者、200万人の身体障害者。5月から7月にかけて1カ月当たり1000バーツが各人に給付される予定という。

関連記事

ページ上部へ戻る