6月末までにタイ全国で10万人を対象に新型コロナ検査を実施 

保健省医学局によれば、6月末までにタイ全国で合計10万人に対し新型コロナ感染の有無を調べる検査を実施する予定だ。同局のオパート局長は、「調査はアヌティン保健相の指示によるもので、この調査によって保健当局は感染拡大のパターンをより正確に把握することが可能になる」と説明する。

なお、検査は東北部ナコンラチャシマ県、南部スラタニとパタニの2県ですでに開始されているという。

関連記事

ページ上部へ戻る