タイ国際航空が4、5月の業務停止、給与カット

タイを代表する航空会社であるタイ国際航空(THAI)はこのほど、4月4日から5月末まで同社の社員全員が業務を停止することから社員の給与をカットすると発表した。

チャクリットTHAI社長代行によれば、新型コロナウイルスの感染拡大により複数の国で航空会社が業務停止を余儀なくされているが、THAIも非常事態宣言が出されたことで旅客機の利用者が急減し全フライトをキャンセルすることになった。社員の給与は10~40%カットされる見通しだ。

関連記事

ページ上部へ戻る