プーケットで足止めのロシア人78人が特別機で帰国

世界的に知られた観光の島であるプーケットで6月9日夜、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う航空旅客サービス停止で同地に足止めされていたロシア人観光客78人がようやく特別機で帰国の途に就いた。

この特別機(露オーロラ航空)はロシア領事館が手配したもので、中国の上海経由でロシアに向かう。

関連記事

ページ上部へ戻る