新型コロナワクチン 費用は1回1000バーツ以下に

国立チュラロンコン大学のワクチン研究部門の責任者、キアット氏はこのほど、タイで開発中の新型コロナウイルス・ワクチンについて、接種1回の費用を1000バーツ以下に抑えることを目指していると明らかにした。

新型コロナのワクチンは現在世界で開発競争が展開されているが、タイでは動物を使った治験が4月からスタートしている。キアット氏によれば、ワクチンは少なくとも2回接種する必要があり、また、来年の半ばか後半までに数億回分のワクチンを用意したい考えという。

関連記事

ページ上部へ戻る