新型コロナ 新規感染3人 累計3220人 7月13日発表

新型コロナウイルス感染症対策センターは7月13日、新たに3人の感染が確認されて累計感染者数が3220人に増えたと発表した。

新規感染者は、エジプト人軍人、クウェートとバーレーンから戻ったタイ人2人の計3人。エジプト人は7月6日にエジプトを出発してアラブ首長国連邦とパキスタンを経由して8日に東部ラヨン県のウタパオ空港から入国。当初の発表では隔離施設内で確認されたことになっていたが、実際にはラヨン市内のショッピングセンターを訪れており、現在、濃厚接触者の隔離、立ち寄り施設の消毒を進めている。なお、エジプト、アラブ首長国連邦、パキスタンは感染が拡大しており、これらの国々から帰国した複数のタイ人の感染が確認されている。

関連記事

ページ上部へ戻る