北部ナーン県と南部ソンクラ原則県境封鎖を発表

新型コロナウイルスの感染拡大を防止すべく複数の県が人の出入りを禁止する措置を講じているが、新たに北部ナーン県と南部ソンクラ県の知事が他県との人の往来を禁止するという県の封鎖を行うと発表した。

ナーン県は4月5日から、ソンクラ県は4月6日から4月末まで、医療サービスを提供するための医療従事者の移動などを除き、県外に出ることと県外から入ることが禁止された。なお、生活必需品、医薬品、新聞、燃料、郵便物などの輸送にかかわる人は往来禁止の対象外となる。

関連記事

ページ上部へ戻る