新型コロナ ハワイ帰りの軍人含む10人の感染確認 7月24日発表

新型コロナウイルス感染症対策センターは7月24日、米国ハワイでの合同軍事演習に参加した軍人6人を含む10人の感染が確認されて累計感染者数3279人に増えたと発表した。累計死者数と重症者数はそれぞれ58人、1人で変化なし。新規感染者は、米国から戻った軍人6人、スーダン、パキスタン、ドイツ、オランダから戻ったそれぞれ1人の計10人。演習から戻った軍人に関しては、151人中11人に発熱など感染を疑わせる症状があり、検査を行ったところ6人が陽性だった。

関連記事

ページ上部へ戻る