新型コロナ バンコク都内の病院でタイ人女性2人に陽性反応

新型コロナウイルス感染症対策センターは8月19日、新たに帰国者1人の感染が確認されたと発表した。インドから戻ったマッサージ師の女性(37)で、2週間の検疫隔離の11日目に検査で陽性反応が出た。

一方、バンコク都内の病院で検査を受けた女性2人に陽性反応が出た。2人は外国から戻って2週間の検疫隔離を経ており、また、再び外国で働くために今回検査を受けて陽性反応が出た。保健当局によれば、2人は過去に外国で感染したと考えられるほか、体内に残っているウイルスの残骸のせいで陽性反応が出ることがあり今回はそのケースと考えられるとのことだ。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る