新型コロナ 隔離中のインド人1人に陽性反応 無症状 8月27日発表

新型コロナウイルス感染症対策センターは8月27日、新たに空港検疫でインド人男性(35)の感染が確認されたと発表した。男性は無症状だったが、隔離期間中の検査で感染が判明した。

また、東部チョンブリ県で26日、中東から戻って隔離期間中だったタイ人男性(39)が隔離施設となっているホテルの屋上から転落し死亡した。関係当局では事故か自殺かをはっきりさせるため調査を開始。東北部ブリラム県出身のこの男性は出稼ぎ先のイスラエルから25日に帰国、その後チョムティエン・パームビーチ・ホテルで隔離生活を送っていた。

関連記事

ページ上部へ戻る