新型コロナ 空港検疫で7人に陽性反応 9月18日発表

新型コロナウイルス感染症対策センターは9月18日、空港検疫で新たに7人の感染が確認されたと発表した。これらは、バングラデシュから入国したバングラデシュ人男性(42)、パキスタンから入国したパキスタン人男児(10)、サウジアラビアから戻った男性1人(61)と少女2人(9、14)のタイ人3人、カタールから戻ったタイ人男性(41)、サウジアラビアから戻ったタイ人男性(50)の計7人。

関連記事

ページ上部へ戻る