新型コロナ 空港検疫で5人に陽性反応 9月22日発表

新型コロナウイルス感染症対策センターは9月22日、新たに空港検疫で5人の感染が確認されたと発表した。これら新規感染者は、インドから入国した3歳7か月の子供と30歳の母親と36歳の父親、62歳のインド人男性、スイスから戻った44歳の帰国者。

また、これまでにPCR検査を受けたのは94万8161人、100万人当たり1万4237人で、陽性率は0・37%となっている。

関連記事

ページ上部へ戻る