新型コロナ 空港検疫で5人が陽性 10月1日発表

新型コロナウイルス感染症対策センターは10月1日、空港検疫で新たに5人の感染が確認されたと発表した。ブラジルから入国したバレーボール選手の男性と妻(ともに28)、インドから来たインド人男性(41)、フィリピン人男性(26)、イランから戻ったタイ人男性(48)の計5人。また、10月1日は感染して病院で治療を受けていた5人が回復し退院した。

関連記事

ページ上部へ戻る