英アストラゼネカからのワクチン取得予算などに60億バーツ 閣議承認

11月17日の閣議で、保健省が英アストラゼネカ社に新型コロナウイルスワクチンを2600万回分予約することが承認された。

またワクチン購入費などで約60億バーツを緊急予算から拠出。ワクチン開発のため国立ワクチン研究所に23億7900万バーツ、ワクチン購入などのため疾病対策局に35億9000万バーツが割り当てられる。

アヌティン保健相は、「予約することでワクチンの安全性が証明され次第タイはワクチンを入手することができる」と説明している。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る