英製薬会社アストラゼネカとワクチン先渡契約締結へ

タイ国民に接種する新型コロナウイルスのワクチンを英国の製薬会社アストラゼネカから取得するため、国立ワクチン研究所は11月27日、同社と先渡契約を締結する予定だ。これによってタイ側は締結時に合意された価格でワクチンを入手することが可能となる。

同社から提供されるワクチンは1300万人分。トライスリー政府副報道官によれば、契約締結式はプラユット首相によって執り行われる予定という。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る