ジョンソン・エンド・ジョンソンのコロナワクチン タイで申請中

タイ保健省食品医薬品局(FDA)によれば、米国日用品・製薬大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が接種1回で有効な新型コロナワクチンをタイで接種するための申請を行っている。スラチョークFDA副事務局長によれば、「J&Jが申請を行ったが、(提出されるべき)一部の書類が抜け落ちていた。これを30日以内に提出する必要がある」とのことだ。

ファイザーなどが開発したワクチンは2回接種する必要があるが、J&Jのワクチンは1回接種するだけ。ただ、有効性はファイザー製が95%だが、J&J製は66%にとどまるという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る