新型コロナの南ア変異株 タイ人の感染を初めて確認

保健省疾病対策局のオパート局長によれば、南アフリカで確認された新型コロナウイルス変異株にタンザニアから帰国したタイ人男性(41)が感染していることがタイで初めて確認された。

男性は商用でタンザニアを訪れ月29日に帰国。14日間の隔離期間中の検査で新型コロナに感染していることが確認された。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る