ボクシングのテレビ中継も中止か テレビ観戦で興奮すれば感染機会

バンコクにあるタイ式ボクシングのスタジアムで新型コロナウイルスの集団感染が起きたとみられているが、ウィサヌ副首相は3月30日、テレビ局に対し4月末までボクシング中継の放送も中止するよう申し入れたことを明らかにした。

スタジアムでは熱狂したファンが大声を出すことで飛沫などにより感染が拡大したと考えられるが、副首相によれば、家庭でのテレビ観戦でも複数人がテレビの前に集まって飲酒して興奮するなどして感染が拡大する恐れがあるという。

関連記事

ページ上部へ戻る