チェンマイ県の刑務所で新規入所者37人が感染

北部チェンマイ県メーテーン郡にあるチェンマイ中央刑務所でこのほど、新規に入所した37人が新型コロナに感染していることが確認された。県の保健部門が4月22日に発表した。同刑務所では新規入所者についてはまず14日間の健康観察を行っているが、この期間中に感染を疑わせる症状のあった者に検査を実施したところ、37人の感染が判明したものという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る