バンコク都庁が集団コロナ検査を実施 1日3000人

バンコク都庁の担当者が5月7日に発表したところによれば、都内における新型コロナ感染者の増加に歯止めをかけるべく、現在感染者を特定するための集団検査プランが進められている。

このプランでは、バンコクを6つのゾーンに分けて、それぞれのゾーンで集団検査を実施。この先数日間、高感染リスクの人々を対象に1日当たり3000人を検査するという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る