タイ外相 中国にコロナワクチンの供給拡大求める

外務省のタニー報道官によれば、中国重慶市で開催された中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議に参加したドーン外相が中国側に対し、タイへの新型コロナワクチン供給量を増やすよう求めたところ、中国側はこの要請に受け入れる用意があると応じたという。

一方、タイでは英国のアストラゼネカ社とオックスフォード大学が共同開発した新型コロナワクチンがライセンス生産されていてタイ国内の集団接種に用いられているほか、外国にも供給されることになっているが、タイからマレーシアへのワクチン供給に関しては先に「遅れる」との発表があった。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る