タイ保健当局がフランス人とベルギー人対象にワクチン輸入・接種許可

タイ保健当局は6月11日、フランスがタイ在住の45歳以上のフランス人とベルギー人に接種するためタイに1万回分の新型コロナワクチンを輸入することを許可したと発表した。

アヌティン保健相によれば、フランスの大使が輸入を要請したのは米国製薬会社、ジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチン。保健省食品医薬品局(FDA)はジョンソン・エンド・ジョンソン・ワクチンの緊急使用をすでに承認している。ワクチンは6月中にタイに届けられる見通しだ。

アーカイブ

ページ上部へ戻る