バンコク 5業種が6月14日から営業再開 コロナ規制緩和

プラユット首相は6月12日、バンコク都庁に対し14日からスパ、美容クリニックなど5業種について営業再開を許可したと明らかにした。

バンコクでは4月に入ってから新型コロナの感染者が急増したことで規制を強めていたが、これ以上の継続は経済に与える大きいことから、新型コロナ対策で営業停止なっていた業種のうち5業種の再開が許可されることになった。

5業種の内訳は、博物館、公園、美容クリニック、タトゥーショップ、ネイルサロン、マッサージパーラー(フットマッサージに限る)となっている。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る