mRNAワクチンの無料接種求め20万人が署名提出

mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンのタイ国民に接種するよう要求する市民グループが7月7日、政府庁舎前に集まり、同ワクチンの輸入を求める約20万人の署名を政府庁舎の担当者に提出した。

同グループによれば、政府はファイザー製やモデルナ製のmRNAワクチンを積極的に輸入して、国民に無料で接種すべきとしている。さらに政府に対し、ワクチンの調達と調達したワクチンの配布に関する情報が国民に提供されていないとして、関連情報の開示を求めた。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る