タイ首相が国民に呼びかけ 「今しばらく辛抱してほしい」

プラユット首相は4月28日、同日の閣議で非常事態宣言の1カ月延長が承認されたことを受け、「今しばらく辛抱してほしい」と国民に呼びかけた。また、新型コロナウイルス感染症対策センターのトップであるプラユット首相は同時に、新型コロナに起因する景気減速で打撃を受けている人々を救済すべく政府が必要な措置を執ると強調した。

28日の閣議では、陸路・水路・空路による国内移動の制限の延長、航空機のタイ乗り入れ禁止を5月1日からさらに1か月延長することなどが承認された。

なお、新型コロナウイルス感染症対策センターでは感染機会を減らすべく5月の祝祭日を取り消すよう求めていたが、閣議ではそこまでは必要ないとして却下された。

関連記事

ページ上部へ戻る