コロナ感染拡大収まらず、29都県の都市封鎖を8月末まで延長

プラユット首相を議長として8月16日に開かれた新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の会議で、29都県を対象としたロックダウン(都市封鎖)を8月31日まで延長することが決まった。ただ、デパート内にある銀行支店などの金融機関は営業再開が許可される予定。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る