タイ政府 900万人に月当たり5000バーツを給付 2170万人が申請

タイ政府は新型コロナウイルスの感染拡大で経済的影響を受けている人々を支援するため1人当たり5000バーツを給付することにしたが、ナルモン政府報道官によれば、申し込みがあった約2170万人のうち約900万人にそれぞれ5000バーツが付与される予定という。

給付金を受け取るための申し込みはインターネット上で受け付けられていたが、給付には条件があり、それに該当するのが約900万人だった。

プラユット首相は今回の給付金について「受け取る資格のない者の中に5000バーツを受け取ろうとしている者がいる。不正に受け取った者がいた場合、当局が取り返す」と警告した。

関係筋によれば、今回の現金給付には総額1350億バーツが必要だが、複数の省がプールしていた資金で賄われる予定という。

関連記事

ページ上部へ戻る