新型コロナワクチン追加接種が9月中旬にスタート

保健省疾病対策局によれば、新型コロナワクチンの追加接種が9月中にスタートする予定だ。接種対象はまずワクチンをすでに2回接種したタイ国民約300万人となる。

同局のオパート局長は、「保健省のワクチン小委員会は9月後半から10月にかけてタイ人に追加接種することに合意している。追加接種のワクチンはその時に入手できるワクチンとなる」と説明した。関係筋によれば、追加接種には供給量が比較的多い英アストラゼネカと米ファイザーのワクチンが使われる可能性が高いという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る