中国製の抗原検査キットに警鐘 「精度が低すぎる」

オストランド・キャピタル社が中国から輸入するLepuブランドの新型コロナ抗原検査キットを政府製薬公社(GPO)が850万個購入して感染リスクのある人々に配ることになったが、南部ナコンシータマラート県の保健部門の責任者、チャラートポン医師は10月5日、同キットの精度が非常に低いとして医療機関に対し注意する必要があると警告した。

キットで陽性の結果が出たためPCR検査を実施したところ陰性だった、あるいはキットで陰性でもPCRで陽性だったいうケースが非常に多いとのことだ。

同医師は、「Lepuはハイリスクグループの人々に使われているが、誤った結果が出る確率が非常に高い。医学的見地からこのキットの使用は推奨できない」としている。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る