中国製抗原検査キットへの低品質との批判に当局者が釈明

新型コロナに感染しているか否かを短時間で知ることのできる抗原検査キットについて、先に南部ナコンシタマラート県の保健部門の責任者が「中国製Lepuブランドのものは精度に問題がある」として一般家庭での使用を控えるよう呼びかけたが、保健省医学局のスパキット局長はこのほど、「検査で正しい結果が出ないことがあるのは検査キットの品質というよりはこのような検査キットの限界に由来すると考えるべき」と説明した。例えば、インフルエンザに罹患している場合や説明を読まずに検査した場合などに正しい結果が出ないことが多いという。

新型コロナに感染しているかどうかを調べる検査では、時間のかかるPCR検査の方が抗原検査より精度が高いとされるが、PCR検査でも検査のタイミング次第で感染しているにもかかわらず陰性との結果が出ることがある。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る