タイからの輸出 今年の伸び率は過去3年で最低か 米中貿易摩擦が影響

タイ商工会議所大学(UTCC)国際貿易研究センターのアート所長によれば、タイからの輸出は今年、米中貿易摩擦、世界経済の低迷、バーツ高などの影響で成長率が過去3年で最低の4.4%程度にとどまる見通しという。

これは一昨年の9.9%、昨年の6.7%を大きく下回るものとなっている。なお、今年のタイの輸出減速の最大の要因は米中貿易摩擦とのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る