タイ工業連盟加盟企業 現軍政の経済政策継続を新政権に要望か

タイ最大の経済団体であるタイ工業連盟(FTI)では、3月18日に開催されるFTI総会で今回の総選挙に候補を擁立しているすべての政党の代表に経済政策などについて説明したもらうことを予定している。

総会にはFTI加盟企業約1万社の関係者が出席する予定。ここで政党代表が自党の経済政策を表明することになるが、スパンFTI会長によれば、FTIとしては多くの企業が現政権の方針に沿った投資の継続を望んでいるため、新政権には現行の政策とプロジェクトのいくつかは継続してほしいと考えているとのことだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る