ソムキット副首相 今年のタイ経済成長率 4.1%超に自信 条件は政策継続

ソムキット副首相(経済担当)は、総選挙実施と東部経済回廊(EEC)計画がプラス要因となり、今年のタイ経済成長率が4.1%を超えるとの見通しを示した。タイ経済は昨年、健全に推移し、4.1%の成長率を達成した。

ソムキット副首相は、「現政権は経済成長を後押しすべく複数の投資政策を打ち出しているが、(総選挙で誕生する)新政権がこれらを引き継げば、今年の経済成長率は4.1%を上回る」と話している。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る