今年の訪タイ韓国人 間もなく100万人到達

 タイ国政府観光庁(TAT)のタネート副長官(アジア・南太平洋担当)によれば、今年タイを訪れる韓国人観光客は第3四半期(7~9月)にも100万人に達する見通しだ。

6月18日現在で今年の訪タイ韓国人は71万2492人。同期間の訪タイ外国人合計約1180万人の内訳は1位ロシア人、2位中国人、3位マレーシア人などなっている。

タネート副長官によれば、韓国人にはタイの風光明媚な観光地などが好まれているとのこと。タイと韓国を結ぶ航空便もコロナ禍前の約85%まで回復している。新型コロナの感染状況改善に伴い観光業が急速に回復していることから、韓国観光公社(KTO)もタイ人観光客の誘致に積極的という。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る